「第20回多摩めぐり 五日市憲法草案~幻の民衆憲法が紡がれた深沢の里を訪ねる」を11月14日に開催します。

「多摩めぐり」を当分の間、延期します

皆様へ

このところ、国内はじめ、世界各地で新型コロナウイルスの感染者が増え続けていることから多摩めぐりの会では感染予防のため、3月28日(土)に開催する予定でした第19回多摩めぐり「仙川・野川・喜多見~芸術文化と学生の町仙川から春の野川を散策して喜多見江戸氏を探る」を中止することにしました。
すでにお申し込み下さっている方々には大変申し訳ありません。お詫びいたします。
また、4月25日(土)に開催を予告しています第20回多摩めぐりの「中世青梅の古城跡」も併せて当分の間見送ります。楽しみにされておられた方々には大変申し訳ありません。

事務局では夏まで毎月、多摩めぐりを行う計画でしたが、これらを見直してコロナウイルス感染が収束するまで開催を見送ります。開催の目処がつき次第、4月以降、改めて皆様にお知らせします。ご理解くださいますようお願いします。
新型肺炎が元で亡くなられ方々のご冥福を心よりお祈りします。また、感染された方々の一日も早いご快復を願っています。

2020年3月15日
                      多摩めぐりの会事務局