ただいまのところ「多摩めぐり」は、開催を見合わせております。

第18回多摩めぐり~多摩を深める
「三億円事件」半世紀後の現場検証

 今から半世紀前、昭和43年(1968)12月10日、府中刑務所北側の学園通りで昭和の大事件「三億円強奪事件」が発生した。
 事件は遺留品が多く早期に解決されるであろうとの当初の予想であったが、最終的には多くの謎を残しつつ未解決のまま、昭和50年(1975)12月10日に時効を迎えた。
 犯行現場、現金積替えの現場、逃走車乗り捨て現場など事件の主要な現場は、府中市、国分寺市、小金井市にまたがる約3km四方の北多摩エリアにある。
 これら現場の跡を歩き、当時の捜査でつかんでいた事実、解明できなかったことなど、それぞれの場所で皆さんとあらためて振り返ってみたい。
 そして同時に、この多摩めぐりが、参加者皆さんの事件当時の若き時代の記憶が蘇えってくるきっかけになればとも期待しています。

コースについて

コース
JR武蔵野線北府中駅 (集合) 第一現場(現金強奪現場) 第三現場(偵察車両乗り捨て現場) 府中街道 もとまち地域センター 第二現場(現金輸送車乗り捨て現場) 元町通りT字路 国分寺街道 殿ヶ谷戸庭園(開放区域)(昼食) 旧日本信託銀行国分寺支店跡(現金輸送車出発地) 早稲田実業学校 東京学芸大学 第四現場(逃走車乗り捨て現場) 山王稲穂神社 JR中央線武蔵小金井駅 (解散)
(歩行距離 約9.5㎞)

イベント概要

集合日時 2019年12月7日(土)午前9時30分
集合場所 JR武蔵野線北府中駅 改札外
解散は、JR武蔵小金井駅 午後3時半頃を予定
ガ イ ド 味藤 圭司
費  用 参 加 費 1,000円(資料代、傷害保険料など)
募集人員 30人(先着順)
持 ち 物 弁当、筆記具、雨具、飲み物 他

 

お申込み方法

名前、年齢、住所、当日連絡可能な電話番号を明記し、Eメールで「多摩めぐりの会」事務局へ

お申込みとお問合せ先

「多摩めぐりの会」事務局
メール:tama.meguri@gmail.com

申込締切

11月30日(土)

*当日の連絡先 090-7630-0195(関根)

ご案内のチラシはこちら