ただいまのところ「多摩めぐり」は、開催を見合わせております。

八王子市郷土資料館 企画展紹介 「維新150年企画展 八王子と明治維新 ~黒船来航から士族反乱まで~」

明治新政府が誕生して150年になる今年、八王子市郷土資料館(上野町)は、4月3日から「八王子と明治維新~黒船来航から士族反乱まで~」と題した企画展を開く。

この企画展は、1853年、浦賀にやって来たペリー提督の黒船来航から明治時代に入って日本が近代国家の仲間入りする変革期に焦点を当てる。この時代はまた、富国強兵の国策で生糸産業に関わった人々、西郷隆盛率いる不平士族の反乱である西南戦争に出兵した八王子の関守など、激動の時代を生き抜いた八王子の人々の志と共に熱血漢を浮き彫りにする。

企画展は、4月3日(火)~5月27日(日)9時~17時。入場無料。
*期間中の休館日  4月9・16・23・27日、5月7日~10・14・21日

講座

5月3日(木)14時~15時30分  2階集会室
『明治維新の古文書を読んでみよう』
*事前に要予約(電話042-622-8939/受付9:00~17:00)

展示解説

5月12日(土)11時~11時30分 1階特別展示室
*申し込み不要

企画展のチラシ・新聞掲載記事はこちら

参考 八王子市郷土資料館八王子市公式ホームページ